未分類 0 Comments

販促目的のノベルティを制作する上で注意しなければいけないのがキャラクターです。最近では多くの企業が自社のマスコットキャラクターの入った促進用のノベルティを配布しているのですが、市場では似たようなノベルティが増えすぎており、キャラクター物のノベルティは飽和状態になっております。似たようなデザインの物がある場合には、他社のイメージを上げてしまう可能性もあります。実際にキャラクターの入った促進目的のノベルティを製作するような場合には、事前に似たようなノベルティが無いかをしっかりと確認する必要があります。

また、ノベルティを選ぶ重要なポイントとして挙げられるのが、大きさと実用性です。ノベルティは、ノベルティを製作して配布したら終わりではありません。実際に使ってもらうのがとても重要になります。大きくて持ち運び難かったり、かさばってカバンに入れるのが難しいような物は、使わなくなってしまい直ぐに捨てられてしまいます。

自社の製品を目立たせるために大きめの物を製作する方も多いのですが、帰って逆効果になってしまう可能性もありますので注意が必要になります。同様にあまりマニアックなアイテムであったり、利用頻度が少ない物の場合には、ノベルティとしての役割を果たす事ができませんので十分注意してください。